オウロプレットだより132〜シコヘイの金鉱跡 by村瀬さん 

サイト内検索CMSパッケージ サポートサイトサイト管理画面

 Blog

ホーム > インフォメーション&ブログ > 現地情報 > オウロプレットだより132〜シコヘイの金鉱跡 by村瀬さん

現地情報

オウロプレットだより132〜シコヘイの金鉱跡 by村瀬さん
最近のオウロプレットツアーには金鉱跡を訪れる人が多くなり、昨年事故で骨盤の複雑骨折をした私にはガタガタのトロッコに乗って315m降りる案内はかなりこたえる様になってしまいました。 
その後もう1つの歩いて入るシコヘイの金鉱も行かれる人が多くなりました。
シコヘイとは以前紹介したことがありますが、18世紀金を掘るための労働力としてアフリカから強制的に奴隷刈りで連れて来られた集落の長のことです。努力して家族や集落の人々を解放し、さらに金鉱を買い取って黒人たちのための教会も独力で建て、再び黒人たちに王様と崇められました。
彼の建てたサンタエフィジェニア教会や彼が住んでいた家の裏で見つかった手掘りの金鉱跡を紹介しましょう。金を掘る際に使われた今では使われ無くなった池には錦鯉が静かに泳いでいました。

 

 

 






  • Posted by 2018年10月07日 (日) | コメントコメント(1

この記事へのコメント

村瀬さん、お元気ですか?
歩いて入れる金鉱跡なら負担も少なくて大丈夫なのですね?今度オウロプレットを訪ねた時には是非行って見たいものです。

Posted by teamsahara0823 | 2018年10月07日 07:07

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。



teamsahara0823をフォローしましょう