オウロプレットだより32〜現地特派員ゆきさんからのオウロプレットの様子 

サイト内検索CMSパッケージ サポートサイトサイト管理画面

 Blog

ホーム > インフォメーション&ブログ > 現地情報 > オウロプレットだより32〜現地特派員ゆきさんからのオウロプレットの様子

現地情報

オウロプレットだより32〜現地特派員ゆきさんからのオウロプレットの様子

ご無沙汰しております。

オウロプレットは寒い日が多くなりました。昨日の夜寝る前は外で10でした。夜中にはもっと冷えたと思います。天気はここ3日ほど曇りで一日中霧に覆われている感じです。今週は6まで下がる見込みとのことです。日本で慣れている乾燥した冬と違い、湿度が高くて寒いのは不思議です。着ている服が水で濡れているような感じで、体温が奪われるような気がするので体感温度はもっと低いと思います。

先々週ですが、村瀬さんのお宅にお邪魔させていただきました。
土曜日はお寿司などごちそうで歓迎していただき、午後は村瀬さんのお孫さんたちも一緒に動物園に行きました。私の息子は象やキリンを今まで見たことがなかったので、とっても喜び、いまだに「動物園、行こっ!」と毎日言っています。そして日曜日は村瀬さんの麻雀友達の方々が大勢いらっしゃって、一緒にお話をしたり、皆さんが持ち寄ってくださったおいしいお料理をいただいたりしました。日本語で話し日本の料理を食べ、お茶を飲みなんだか日本にいるようでした。村瀬さんには大変お世話になりました。

あと、この土曜日、村瀬さんがテレビに登場しましたよ!
ミナスジェライス州にいる日本人や日系人の様子を伝える内容で、村瀬さんが日本人会の方々と一緒に太鼓や踊りをしている場面が放送されました。ネットでもテレビ局が公開していますので、もし村瀬さんの了解が得られたらリンク先をお知らせします。

ツイッターですが、なかなか見ることができていません。すみません!
BomseraさんとSetpalavrasさんは、サハラさんのページから見つけ、ツイッターを始めた日にフォローしてみることにしました。Setpalavraさんのお店、見つけました!ホザリオ教会のすぐ近くです。近いうちにおじゃましてみますね。Bomseraさんですが、インタビューをしたいとのことですね。連絡はとれましたでしょうか。もし、よろしければ私のほうから連絡をとり、質問の内容などをお聞きし、サハラさんにお伝えしましょうか?通訳のような形でご協力できると思います。
写真を添付します。

  
1.
チラデンチス広場で。アンティックカーの展示

  
2.イタコロミ山のミネラルウォーター。非売品で、市のイベントなどで配られます。
3.自宅の窓からイタコロミ山。朝霧が上がる前、下のほうだけ真っ白になります。

  
4.ピニャォン(パラナ松の実)。今が旬です。栗のようでおいしいです。
5.オウロプレット〜マリアナ間を走る蒸気機関車。2年ぶりに運転再開しました。


では。次のメールにてフェスタ・ジュニーナの様子をお伝えします。
村瀬さんの投稿に付け加えていただけたらと思います。
では、失礼します。 

ゆき





  • Posted by 2011年06月14日 (火) | コメントコメント(5

この記事へのコメント

ゆき さん
蒸気機関車なおったのですね、嬉しい。 これからはお客様にもおすすめできますね。 長いあいだジーゼルだったのであまり面白くなくて、おすすめ出来ないでいました。 情報ありがとう。

Posted by 村瀬 | 2011年06月14日 10:25

ゆきさん、オウロプレットの近況をありがとうございます。ゆきさんのお宅からの霧のオウロプレット、イタコロミ山のミネラルウオーター、ピニャオン、蒸気機関車のことなど、地球の歩き方には紹介されないものばかり。なんだかとても嬉しいですね。寒くなって来たようですので風邪をひかないようにお気をつけ下さい。
BomseraさんとSetpalavrasにお会いになられたらどうぞよろしくお伝えください。きっとびっくりされることでしょう。反応がとても楽しみです。ではフェスタ・ジュニーナのレポートも楽しみにしています。  
(R.H)

Posted by teamsahara0823 | 2011年06月14日 16:07

ゆきさん、こんにちは。ご無沙汰いたしております。
いつもオウロプレットの今をレポートしてくださり、ありがとうございます。
今週は寒いそうですが、オウロプレットの寒さは湿度が高く乾燥した日本の寒さとは異なるのですね。寒いというより冷たそうで、こちらまでブルブル震えてきてしまいそうです。どうぞお風邪など召しませぬように、お大事になさってくださいませ。
さて、この度は、村瀬さんのお宅にお出かけになられたのですね。村瀬さんのお孫さんとご一緒にお子さんが動物園デビューをされたり、村瀬さんのお友達とも交流されて日本気分を味わわれたりと、とても楽しそうでしたね。
お写真では珍しいものをたくさん見させていただきました。ゆきさんのお写真の腕前も、とてもお上手でございますわ。
次のレポートも楽しみにお待ちいたしておりますね。

Posted by muguet41533 | 2011年06月16日 12:20

村瀬さん、teamsahara0823さん、muguetさん、さっそくコメントありがとうございます!
皆さんに写真を見ていただけるのがうれしくていつもカメラを持ち歩いています。スーパーに買い物に行くときまで・・・笑
蒸気機関車ですが、今のところ第一土・日曜日だけの運転だそうです。他の日はディーゼル車です。動画を撮り、YOUTUBEにアップしましたのでご覧ください。(注意:汽笛の音量が大きいです)
http://www.youtube.com/watch?v=FSLqlAPg4io

Posted by yuki | 2011年06月17日 04:31

ゆきさん、コメントが遅くなりまして、ごめんなさい。
ゆきさんが、いろいろなところにカメラを持ち歩かれて、オウロプレットの様子を撮影してくださるお気持ち、とってもよくわかります。

さて、先日は蒸気機関車の動画をありがとうございました。とっても迫力がありました。汽笛の音も大きくて!パソコンの音量を小さくしておいて正解でした(笑)。蒸気機関車が、白煙を高々と噴き上げて、ホームに入ってくる様子はとっても堂々としていて風格がありますね。地元の方々にとても人気があるのでしょうし、オウロプレットを訪れたら、この蒸気機関車に乗ってみたい人も多いはず。第一土・日曜日だけの運行のようですが、復帰してくれて本当によかったですね。
旅客用の車両があんなに長いなんて、ものすごく馬力があることにも驚いてしまいました!

Posted by muguet41533 | 2011年06月24日 18:55

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。



teamsahara0823をフォローしましょう