オウロプレットだより2〜霧のオウロプレット 第二報 

サイト内検索CMSパッケージ サポートサイトサイト管理画面

 Blog

ホーム > インフォメーション&ブログ > 現地情報 > オウロプレットだより2〜霧のオウロプレット第二報

現地情報

オウロプレットだより2〜霧のオウロプレット 第二報
オウロプレットだより2〜霧のオウロプレット 第二報

昨日、オウロプレットの村瀬さんから霧と夜のオウロプレットの写真とメールが届きましたのでお知らせします。この時期、オウロプレットは雨と霧が多いのでしょうか。

今週末もオウロプレットに行ってきました。
前がみえないほどの土砂降りのなかを出かけて途中から雨がやみ、オウロプレットに着いたら霧でした。オウロプレットの象徴であるイタコロミ山が見え隠れしてとてもきれいでした。夜はカフェで黒人の音楽家がリズムよろしく身体中で打楽器を演奏するのがすばらしく、たとえばボンゴやタンバリン等の楽器のほかに素手で口をたたいたり、ほっぺたをたたいて楽器の音を出したり、コップを口にあててサキソフォンの音色をだしてピアノに合わせたりと、観光客でいっぱいのカフェバーをわかせていました。
こういう楽しさは泊まらないとわかりません。ぜひオウロプレットでお泊りください。
今日は霧と夜のオウロプレットを送ります。

ということです。同じ景色も季節と天候と時間帯によって様々な表情を見せてくれる
ものですね。村瀬さん、素晴らしい写真をありがとうございました。



  • Posted by 2010年11月30日 (火) | コメントコメント(0

この記事へのコメント

コメントコメント投稿

お名前:
メール:
コメント:
CAPTCHA:

スパム防止のため、以下に表示されている文字列を入力してください


※コメントは承認制のため、投稿をしてもすぐには反映されない場合があります。ご了承ください。

※スパム対策の為、お名前・コメントは必ず入力して下さい。

※記事が削除された場合は、投稿したコメントも削除されます。ご了承ください。



teamsahara0823をフォローしましょう